PV24

2021-08-25

X-Zステージ【リフト&キャリー/ステージ/調整/段取り/直動機構/カム/カムフォロア/ベルト/チェーン/ワイヤ】

仕様
 目的・動作
  2軸ボールねじを使用しⅩ軸及びZ軸の搬送を行う
  ステージを広くすることで多種ワークに対応

 環境・操作性
  円柱形状ワークの受け渡し時に垂直方向の荷重を受ける場合に適用
  Vのワーク受けは取付穴が複数有、段取り替えができる
  モータが0.5Gで加減速時及び24h365日稼働を考慮してLXを採用

 対象ワーク
  円柱形状
  材質:SUS303
  寸法:φ20×90[mm]
  質量:0.23[kg]

特徴
 動作仕様・寸法
  アクチュエータストローク(垂直方向):334[mm]
  アクチュエータストローク(水平方向):484[mm]
  外形:W880×D646×H767[mm]

 主要部品の選定根拠
  アクチュエータ(垂直方向)
   ロングストローク(300[mm]程度)を確保して受渡し位置と搬送の許容範囲を増やす
   ピッチングモーメントが許容モーメントを満たすものを選定
 アクチュエータ(水平方向)
  ロングストローク(500[mm]程度)を確保して受渡し位置と搬送の許容範囲を増やす
  ピッチングモーメントが許容モーメントを満たすものを選定

設計ポイント
 主要部品の計算工程

  アクチュエータ(垂直方向)
   ワーク搬送時のアクチュエータに掛かる負荷を検証
   荷重:3.1[kg]=30.4[N]
   荷重点距離:0.4[m]
   ピッチングモーメント:30.4×0.4=12.2[N・m]
   許容ピッチングモーメント:126[N・m](カタログ参照)
   126[N・m]>12.2[N・m]より成立

  アクチュエータ(水平方向)
   ワーク搬送時のアクチュエータに掛かる負荷を検証
   質量:15[kg]
   荷重点距離:360[mm]
   加速度:4.9[m/s²](=0.5G)
   ピッチングモーメント:15×4.9×360×10⁻³=27[N・m]
   許容ピッチングモーメント:126[N・m](カタログ参照)
   126[N・m]>27[N・m]より成立

 構造の作り込みと設計の勘所
  カムフォロア受けの高さを調整ねじで微調整できる
  ワークガイドの形状変更及び取付穴位置を変更することで多種ワークに対応可能

 技術計算リンク
  一軸アクチュエータの選定方法1
  一軸アクチュエータの選定方法2


(動画元:YouTubeチャンネル「MISUMI.inCAD Library.JP」)

バン

@7ooITCbvWzei2O9HCjqmhkl94ik1

コメント

コメントがありません