リード型(アキシャル)抵抗のはんだ付けお手本 再現性を高めるため、はんだ付け職人のハンダゴテセットを使用 ハンダゴテ:HAKKO FX-601 コテ先:3C コテ先温度340℃ 糸はんだ:鉛フリ-はんだ(Sn96.5Ag3Cu0.5)φ0.6mm 「はんだ付け体験用基板」を見本に使用 はんだが上がりにくい場合の改善方法と、液体フラックスを使った修正方法。はんだ量の見本、はんだ付け良品、不良品の見本 熱不足不良、オーバーヒート不良(加熱しすぎ)、はんだ量過多、はんだ量過少 不良見本。

ずみ

@ZZUMI

コメント

コメントがありません