地下鉄の夜間工事でエレベーター部材(400㎏)を階段で荷下ろし搬入する様子を紹介します。
荷を下ろす際は、複数の単管パイプを用いてやぐらを組み、チェーンブロックにて吊り上げています。 台車は排ガスや騒音を発生させず中重量物の運搬においてそれなりにパワーを発揮します。 オペレータの操作技術と現場経験、段取りがあってこそ成り立つ階段運搬作業です。 人力での荷揚げ、揚重と違う形の機械を使った搬入になります。

ずみ

@ZZUMI

コメント

コメントがありません